東京都文京区 プラズマオゾン脱臭・除菌サービス

2016/11/07 │ 作業日記

東京都文京区 プラズマオゾン脱臭・除菌サービス 作業日時 2016年11月4日(金)

皆さんこんばんは!

最近、脱臭マイスターの資格を取得するため猛勉強している

森川です(^O^)/

今回は弊社のホームページを観てお電話頂いた新宿の不動産会社様からの

ご依頼で東京都文京区でのプラズマオゾン脱臭・除菌(オゾンショックトリートメント・OST法)作業のご報告です。

居宅内風景

今回はハウスクリーニングが終わり最後の仕上げでお部屋の消臭・除菌のご依頼です。

まず、部屋に入った時に感じたのは排水口から上がって来ている下水の臭いです。

各水回りの排水口を確認するとやはり排水トラップに水が溜まっていない状況でした。

排水トラップに水が溜まっていることで下水からの臭いを抑えている仕組みなのですが

空室の状態が長かったのか排水トラップの水が蒸発仕切ってしまったようです。

排水トラップに水を溜め、部屋全体にオゾンを行き渡らせる為に各部屋の扉、ふすまを

外します。

プラズマオゾン脱臭・除菌

プラズマオゾン脱臭機を運転する前に忘れてはいけないのが火災報知器の作動防止策です。

部屋にオゾンが充満すると火災報知器が作動してしまいますので外すなり、養生テープで覆うなりします。

それから消臭・除菌剤を部屋全体へ噴霧しプラズマオゾン脱臭機を運転します。

オゾンは空気より比重が重い為、そのままだと部屋の下の方へ溜まってしまうので、

サーキュレーターでオゾンを持ち上げるように部屋全体へ行き渡らせるます。

今回はお部屋のクリーニングが済んでおり、臭いを発する物もないので1時間のオゾン脱臭で

お部屋の消臭・除菌作業は十分でしょう(^O^)/

ほっとアルファーでは簡単な消臭・除菌作業からペット臭、孤独死現場の死臭など臭気レベルの

高い作業にも対応しておりますのでぜひ、お任せ下さい!

ほっと安心、プラスアルファーをご提供致します。

 

東京都・千葉県・埼玉県・茨城県・神奈川県・栃木県・山梨県・群馬県の残置物整理

遺品整理、生前整理、孤独死(孤立死)特殊清掃、自殺特殊清掃、事件現場特殊清掃、

プラズマオゾン消臭・除菌サービス、終活カウンセリング、孤独死(孤立死)保険、ご遺品(家財)の買い取り、ご遺品のご供養

相続関係、空き家を高値で売買したい、女性の汚部屋・ゴミ屋敷整理でお悩みなら

遺品整理士・事件現場特殊清掃士・遺品供養士・遺品査定士・終活カウンセラー在籍の

ほっとアルファーにお任せ下さい!

ほっと安心、プラスアルファーをご提供致します。

PAGETOP