東京都昭島市 遺品整理

2016/10/27 │ 作業日記

東京都昭島市 遺品整理 作業日時 2016年10月20日(木)

今回は昭島市での遺品整理作業のご報告です。

残念ながら故人様は自ら命を絶ってしまったようで

部屋の中は重たい空気が漂っています。

ご遺族様は遠いご親戚のようで長い間お付き合いもなかったようなので

故人様がどういった生活をされていたのかも分からない状況です。

こういった故人様の情報が少ない場合において、糖尿病などでご自宅で

インシュリン注射をしていたケースもあり、部屋の中に注射針が落ちている場合

もあります。

その針を何も知らない私達が踏んでしまうような事故を防ぐ為にお部屋の中では決して

裸足では作業せずに、専用のうち履きに履き替えて遺品整理作業を致します。

それではこの度も遺品供養士、遺品整理士として供養心を持って

遺品整理作業に取り掛かります。

遺品整理作業前

高齢男性の一人暮らしだったようなのでご遺品の量は少なく

この量であれば3名のスタッフで清掃まで行い午前中いっぱい

で作業完了の予定です。

現金と印鑑発見

遺品整理作業中に大量の小銭と印鑑を発見致しました。

ご依頼者様からは特に捜索品のご要望はありませんでしたが

現金、有価証券、貴重品、権利書等はご依頼者様へお返しさせていただきます。

ほっとアルファーではどのような現場においてもキメ細かい仕分け作業によって

上記の物はもちろん、ご要望の捜索品を確実に確保致します。

遺品整理作業中

一点一点、供養心を持って整理させていただいております。

遺品整理作業完了後

遺品整理を行い、部屋の中をスッキリしただけでだいぶ雰囲気が

明るくなり私達なりのご供養ができたかと思います。

ご冥福をお祈りいたします。

ほっとアルファーではご遺族様に寄り添ったサービスはもちろんのこと

スタッフ全員が亡くなられた故人様に対し、供養の心を持って遺品整理を致します。

また供養心を修得した遺品供養士と、故人様が生きた証である

遺品を一点一点丁寧に整理する遺品整理士が在籍しております。

心ある遺品整理はぜひ、ほっとアルファーにお任せ下さい!

ほっと安心、プラスアルファーをご提供致します。

東京都・千葉県・埼玉県・茨城県・神奈川県・栃木県・山梨県・群馬県の残置物整理

遺品整理、生前整理、孤独死(孤立死)特殊清掃、自殺特殊清掃、事件現場特殊清掃、

プラズマオゾン消臭・除菌サービス、終活カウンセリング、孤独死(孤立死)保険、ご遺品(家財)の買い取り、ご遺品のご供養

相続関係、空き家を高値で売買したい、女性の汚部屋・ゴミ屋敷整理でお悩みなら

遺品整理士・事件現場特殊清掃士・遺品供養士・遺品査定士・終活カウンセラー在籍の

ほっとアルファーにお任せ下さい!

ほっと安心、プラスアルファーをご提供致します。

PAGETOP